サンゴ礁回復は道半ば、沖縄 環境省調査、国内最大の石西珊瑚

国内最大のサンゴ礁「石西珊瑚」が過去の大規模な白化現象から回復傾向にありますが、
白化後の2017年に比べて2%しか伸びておらず、
まだまだ厳しい状況が続いていると発表しました。
Be Kind OKINAWA は未来の沖縄を守る為、今後も珊瑚の保全活動に積極的に参加していきます|

サンゴ礁回復道半ば、沖縄環境省調査

Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook
Share on pocket
Pocket
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email

その他のお知らせ記事

【うるま】うるま市立田場小学校(稲福盛也校長)6年

 産業廃棄物処理に携わる174社でつくる、県産業資

総合建設業の太名嘉組(浦添市、名嘉太助社長)は28

県は5月31日、県内の子どもや保護者の生活実態を調

【宜野湾】1万発の花火で宜野湾市の夜空を彩る「JA

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうござい

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうござい

【宮古島】「千年先の未来に、できることを少しずつ」