「小中学生がゴミ拾い 海を守る活動“エコホヌ”」

地元の海に住む海洋生物の暮らし環境をよくするためにに海岸沿いをゴミ拾いをする小中学生グループが汗水たらしながら、一生懸命取り組むクリーン活動はとても素晴らしい事ですね。

ただ、ゴミ拾いだけではなく普段私たちの暮らしでもゴミを減らすために努力していく必要があると思いました。

RBC News :「小中学生がゴミ拾い 海を守る活動“エコホヌ”」

Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook
Share on pocket
Pocket
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email

その他のお知らせ記事

【うるま】うるま市立田場小学校(稲福盛也校長)6年

 産業廃棄物処理に携わる174社でつくる、県産業資

総合建設業の太名嘉組(浦添市、名嘉太助社長)は28

県は5月31日、県内の子どもや保護者の生活実態を調

【宜野湾】1万発の花火で宜野湾市の夜空を彩る「JA

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうござい

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうござい

【宮古島】「千年先の未来に、できることを少しずつ」