SDGs未来甲子園

SDGs QUEST みらい甲子園沖縄県大会!

2024年度 SDGs QUEST みらい甲子園 沖縄県大会ファイナルセレモニーの審査員をBe Kind OKINAWAを運営するトーラスが今年度も勤める事になりました!

高校生のアイディアはとても高校生と思えないほど素晴らしい内容でした。

私たちもとても勉強になりました!

12チームの高校生がファイナルに進出しましたがどれも素晴らしい内容で心の中では全チーム優勝!というくらいでした。

その中でも見事最優秀賞に輝いたのは、北谷高等高校/具志川高等学校の「Teamサラバンジー!」でした!

高齢者の、孤独死・孤立化に目をつけ、地域の高齢者を集め「MCは高校生 昭和レトロ しまくとぅば歌声喫茶」

を開き、若者と高齢者でコミニュティを作り孤立化を防ぐという内容でした!

高齢者の居場所を作ることで認知症予防はもちろん孤独死・孤立化は必ず防げると思いました。

また、現実的で誰でも参加することができ、とても感銘を受けました!

またトーラス賞に輝いたのは沖縄県立球陽高等学校の「POP OF THE WORLD」でした!

それは、量を選択できる自販機を提供する、というものでした。

普段私たちがマイボトルを持っていて500mlもいらないけどお水を足したい、、、

ということが結構あるんです!!これは名案!と思いました!!自販機だけでなく、コンビニなどでも普及してくれたら嬉しいですね。

2チームしか紹介していませんが、もっと沢山素晴らしい高校生のSDGsへの取り組みが沢山ありました。

これからを担う高校生のみんなに他人事として考えるのではなく自分事として捉えているところにとても嬉しく思いました。

また企業とのワークショップも行われ、沢山のアイディアが高校生にも企業の方々にもうまれたのではないかと思います。

とても素晴らしい貴重な経験になりましたし私たちも勉強になりました。

2024年度 SDGs QUEST みらい甲子園 沖縄県大会に応募してくれた高校生の皆さん、またファイナルまで進んできた高校生の皆さん

主催してくれた方々に感謝いたします!!

ありがとうございました。

Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook
Share on pocket
Pocket
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email

その他のアクション 紹介

Be Kind OKINAWAを運営するトーラス株

初めに、このたびの令和6年能登半島地震で被災された

2023年2月8日に取材を行なった、NPO法人フー

去年に引き続き、今年もSDGsの講演をさせて頂きま

11月1日・11月2日に愛知県の栄徳高校の生徒さん

11月12日(日)にうるま市、照間ビーチで開催され

10月27日〜29日の3日間行われた産業祭り!!!

第47回沖縄の産業まつりは2023年10月27日(