ビーチクリーンイベントに参加しました

南城市あざまサンサンビーチのゴミ拾い活動

7月18日(日)南城市のあざまサンサンビーチで行われたゴミ拾いイベント「ちりひるゆんプロジェクト」に参加してきました。

普段からお世話になっているJICA /レキオウィングス主催のおきなわSDGs国際協力ネットワークプロジェクトの一環で、沖縄のゴミ問題などに対応するために、まずは海岸のゴミ拾い活動を通してゴミ問題への関心を深めるというイベントになります。

現地はさまざまなゴミが落ちていて、拾い甲斐のある状態でした。

沖縄はもともと海がきれいな観光地。

海岸がゴミまみれになっているのは現地の人たちや観光客にとってはもちろん、沖縄にとって良い状態ではありません。

ボランティアで集まった人たちは何と全部で約100名。

大きく宣伝していたわけではないにも関わらず、多くの方が関心をもっていることに感銘を受けました。

暑い中でしたが、約1時間のゴミ拾い。

実際に拾ってみて、ペットボトルや漁具や釣り道具、ビーチサンダルなどさまざまありましたが、やはりプラスチックゴミが多かったのが印象的でした。

全部で約50袋、重さにして200kgくらいになったそうです。

多くの志ある方と一緒に海岸を美しく保つことに少しは貢献できたことで、自分たちの心もすこし軽くなったような気もして清々しい気持ちになりました。

これからもこのようなイベントに協力していけたらと思います。


●ちりひるゆんプロジェクト

Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook
Share on pocket
Pocket
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email

その他のアクション 紹介

2022年ミス沖縄に選出された田中結衣さんが会社に

BeKindOKINAWAから産地直送通販サイト「

今年2022年、戦後77年が経ちました。戦争体験者

5月30日はごみゼロの日ということで、Be kin

アースデイとは1969年、国際連合教育科学文化機関

東京で開催された、サスティナブルエキスポに参加して

2022年3月26日放送のOTV企画 SDGs特番

沖縄本島南部にある糸満市内の小学校にて、小学5年生