おきなわ国際協力プラットフォーム協議会に参加しました☺️

おきなわ国際プラットフォームは、沖縄県内の様々な団体・個人のパートナーシップによる、沖縄らしいSDGsに資する活動を推進する拠点としてJICA沖縄センター内に設置されたプラットフォームです😆♡

その意見交換の場に参加し、Be kind OKINAWAは「ちりひるゆん」プロジェクトについてのプレゼンテーションを行いました👏

7分間にわたり、プロジェクトの内容や、活動への想いを発表しました。

Be kind OKINWAが提案している、ちりひるゆんプロジェクトは、これまで取材を行ってきた企業や団体を繋げ、一緒になってごみ問題の解決に向けて取り組むプロジェクトです!!!

発表後、参加者の皆様が、各ブースを訪問し企業同士のマッチングを行ったり、意見交換を行いました。

意見交換中☺️

付箋紙にアドバイスやプロジェクトの意思表明を行いました。

様々な企業や団体の皆様と、交流できる時間はとても貴重でした。

SDGsの活動には、人との関わりがとても重要な事だと思います。

今後もこのような会に積極的に参加し、Be kindOKINAWAから皆様に様々情報を発信して行きたいと思います( ^ω^ )

Share on twitter
Twitter
Share on facebook
Facebook
Share on pocket
Pocket
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email

その他のアクション 紹介

Be Kind OKINAWAは毎年5月30日の語

「Be Kind OKINAWA」を運営するトーラ

今回、Be Kind OKINAWAは「OKINA

『SDGs QUEST みらい甲子園』ファイナルセ

目次 Save the coralプロジェクトとは

『SDGs QUEST みらい甲子園』とは、高校生

Be Kind OKINAWAを運営するトーラス株

初めに、このたびの令和6年能登半島地震で被災された